こだわりのお茶(春)

限定予約新茶とは

毎年、4月中頃から店頭では南の暖かい場所、鹿児島などから「走り新茶」を売り始めますが、この「限定予約新茶」は、質にこだわり日本茶の摘地を静岡県の山間地と決め、匠にこだわり名高い茶師を限定し、最高の新茶を皆様にお届けさせていただきます。

予約について

山間地で採れる上質の物は新茶の香り高い清涼感はもちろんの事、夏を越してからの熟成度もバツグンです。お客様の予約された新茶を年間を通して当店で保管し、お好きな時にほしい分だけお買い上げ頂けるシステムです。

限定予約新茶のご紹介

とうべっとう

茶園は静岡県西河内川源流の標高800mから500mの斜面に位置し 茶品種は大棟(おおむね)静岡の山茶 最上級の香りと味を持つ最高級品です。茶師は築地勝美です。

とうべっとう
90g缶 6,500円
40gお試し缶 2,600円

大間

静岡市安倍川上流の支流である藁科川の上流地域、標高800メートルでの高地栽培です。この奥地、村落2~3世帯という過疎地(お茶にとっては最高の適地)で茶匠、中村敏明は頑張っています。
まろやかな渋味と甘味、上品な香り、山間地特有の香味をもったお茶です。形も大きく、見た目もあまりきれいではありませんが、ずっしりと重く存在感を感じます。
素朴な逸品、ぜひ一度お試し下さい。

大間
90g缶 1,080円

有機栽培茶 天竜

静岡県天竜川上流の支流である水窪川の上流地域、もう何キロメートルか行くと長野県との県境という場所に茶園は位置します。
この地域は茶業の技術改新の波が押し寄せず、昔ながらのお茶作りを続けてきました。茶匠、藤永兼重は、化学肥料や農薬を一切使わず、土を肥やすことから始まり、深い探究心と情熱で自然の中ではぐくまれた、味わい深く香り高い天竜茶を作りあげました。
自然の中から生まれた、天竜茶をお試し下さい。

有機栽培茶 天竜
90g缶 2,160円

特大沢・大沢

静岡市安倍川の上流の支流である西河内川の上流地域、大沢は昔から良質の茶の摘まれる産地として有名です。村の人々の姓はほとんど皆「内野さん」。その村で茶作りの名人と言われる茶匠、内野了一の作です。

大沢 茶葉はまっすぐ針のように大きく揉みこまれ、この形状から上品な香りと力強い味わいが生まれます。そして飲んだ後に口中に広がる戻り香は、秋から冬にかけますます充実していきます。
特大沢 茶葉は穂採木仕立て(手摘みに適するように一本一本独立した木で畝になっていない茶園)で丁寧に手摘みで摘み取られ、太くまっすぐに手揉みのように機械で揉みこまれます。この技術は天下一品。味わいはその形状と同じく、気品高い上品な味わいと香りを持っています。
特大沢
90g缶 3,240円
大沢
90g缶 1,620円

※価格はすべて税抜き価格です。

このページのトップへ